株式会社シェーンコーポレーション
KAPLAN(KCEP)御茶ノ水センターは、「KAPLAN Test Prep International, Inc.」と(株)ZEホールディングスとのプロバイダー契約に基づき、グループ企業である(株)シェーンコーポレーションが運営しています。
シェーンコーポレーションについて


Home
プログラムのご紹介
USMLE®対策コース総合案内
KAPLAN MEDICAL -USMLE® Step2 CS対策コース-

USMLE®(米国医師国家試験):KAPLAN MEDICAL -USMLE® Step2 CS対策コース-

USMLE® Step2 CS試験では、評価項目として3つのsubcomponents、Integrated Clinical Encounter(ICE)、Communication and Interpersonal Skills(CIS)、Spoken English Proficiency(SEP)から成り立っていますが、これらのうち一つでも不合格になるとStep2 CS合格に至りません。受験対策に欠かせないのがKAPLAN MEDICALのCS対策コースで、アメリカ国内のセンターで集中的に受講する4日間のLiveコースやインターネットで5日連日のライブ・オンラインコースなど、世界中の医学生や医師に向けてStep2 CS合格に役立つコースを提供しています。

※年々、Step2 CS試験での評価基準が上がる傾向にあり、英語でのコミュニケーションが日常的でない日本人にとっては、特にCISやSEPで合格が厳しくなっています。CS受験対策に入る前に、患者とのコミュニケーションの中で様々なアクセントのある英語を聞き分けたり、相手に理解できる発音で簡潔に質問したり説明できる英語力を少しでもアップさせておくことをお勧めいたします。

USMLE®Step2 CS Live/Practice Examコース<KAPLAN MEDICAL>

USMLE® Step2 CS合格者が必ず受講すると言われているKAPLAN MEDICALのCS Program。
センターに世界各国から医学留学生が集まり、朝から夜まで必死に演習を繰り返しながら合格を目指しています。このUSMLE® Step2 CSプログラムは、Newark(NJ)、Chicago(IL)、Monrovia(CA)の3ヶ所で受講できます。各センターでのスケジュールなどご関心のある方は、KAPLAN MEDICALページをご覧ください。
なお、KAPLAN MEDICALのCS Programへの留学ご希望の方は、KAPLAN御茶ノ水センターを通して予約申込が可能です。定員枠がありますので余裕をもってなるべくお早めにお申込みください。

なお、Step2 CS対策コースをお申込みの方は以下にアクセスし、持ち物や受講規約を必ずご確認ください。

View Course Information and Policies

お申込みの手順はこちら

USMLE®対策コース総合案内へ戻る

Medical Licensing
USMLE®対策コース - Center Prep -
NCLEX®対策コース
Precollege Test Prep
ACT®・SAT®対策コース
SSAT®対策コース
TOEFL®対策コース
Graduate Test Prep
GMAT®対策コース
GRE®対策コース
LSAT®対策コース
Other Courses
Medical English for Communication
Private Tutoring
USMLE®関連リンク
USMLE® 対策コース総合案内 - In Center/On Demand/Live -
KAPLAN MEDICAL - USMLE® Step2 CS 対策コース